ガソリン価格が下がらない

日経新聞を読んでいると、
ここのところは原油価格が下がっていると書いてあります。

なのに、ガソリン価格はあまり下がらないですよね。

私の地元では、1リットル152円くらいだったのが、
148円くらいまで下がっていますが、
まだそんなものです。

原油価格の下げ幅から見ると
もっとガソリン価格は下がっていいはずなんですよね。

これから下がってくるのかも?

ガソリン価格があまり下がらないというのは、
元売りの統合が進んでいることも関係しているでしょうね。

つまり競争がゆるくなったので
価格競争もあまり怒らなくなっている、
ということのような気がします。

これで、出光と昭和シェルが統合すると
もっと競争はゆるくなりますよね。

ガソリンもですが、
北国に住む身としては、
灯油価格ももっと下がってほしいものです。

今はまだ1リットル88円ほどです。

あと10円くらいは下がってもらほないと
家計的に厳しいものがあります。

1ケ月400リットルほど使うので
冬か灯油価格が家計を直撃するのです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。