エッソ・モービル・ゼネラルがENEOSブランドへ

今年の4月にJXエネルギーと東燃ゼネラル石油が経営統合しましたが、
エッソ・モービル・ゼネラルの看板は以前のままです。

ですが、3年後の2020年をめどに、
エッソ・モービル・ゼネラルの看板が
ENEOSへと変更されていくとのことです。

これに伴って、クレジットカードの割引特典なども統一されるそうですので、
いずれは、現在のエッソ・モービル・ゼネラルもENEOSとなり、
エネオスカードで割引き給油できるということになりそうです。

ENEOSはTポイント加盟店でもありますし、
JALカードやANAカードの特約店であるほか、
いろいろなクレジットカードの特約店でもありますので、
これらの特典も現在のエッソ・モービル・ゼネラルのGSも対象になるということになります。

現在、たとえば、
エネオスカードでENEOSを利用されている方は、
今後は、利用できるエネオスGSが増えていくということになりますね。

しかし、街中から、エッソ・モービル・ゼネラルの看板が消える、
というのは一抹の寂しさも感じますね。

エッソ・モービル・ゼネラルで割引き給油できるシンジカードはどうなるのでしょうか。

そのことに関しては、まだアナウンスはされていないようです。
タグ:エネオス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。